digitalelf

札幌で活動するサウンドクリエーターの楽曲作品紹介や制作メモ、音楽素材(フリーBGM)、近未来SF背景イラスト素材、趣味のゲームやMacについての雑記など

Blog

幻想的な海の世界を堪能できる冬のおたる水族館

幻想的な海の世界を堪能できる冬のおたる水族館

2014年のクリスマスにおたる水族館を見に行きました。
冬の小樽は物凄く幻想的で、その中でも小樽運河のイルミネーションやおたる水族館は印象的でした。

おたる水族館|海のパノラマ回遊水槽


2014年12月25日のおたる水族館「海のパノラマ回遊水槽」をiPhone6で撮影。Final Cut Pro Xで編集しています。

BGMはピアノとシンセパッドを使い海中遊泳をイメージしたフリーBGM「Aqua blue」を使用。(d-elf.com)

小樽駅からおたる水族館の写真など

雪と小樽駅冬の小樽駅に到着。かなりの雪の量にビックリしましたが、やはり綺麗です!

小樽駅構内の展示場小樽駅構内の展示場です。この時はガラス工芸の作品などが展示されていました。

写真は「中森信人」さんの作品、「Snow Dream」です。数ある展示物の中で一番印象的でした!

おたる水族館入り口小樽駅からバスに揺られること1時間ほど。おたる水族館入り口に到着。撮影当日はかなりの寒さでした。

ウインクするアザラシおたる水族館で一番最初に出迎えてくれました。アザラシのウインクを記念ショット!

海のパノラマ回遊水槽おたる水族館の見所でもある「海のパノラマ回遊水槽」。

サメやエイが照明の効果で幻想的に泳いでいく様子が美しいです。サメやエイが青い照明の効果で幻想的に泳いでいく様子が美しいです。

ウミガメと目が合うアオウミガメと目が合う(笑)

幻想的な海のパノラマ回遊水槽反対側の通路が水槽越しに見えますが、この構図がなかなか幻想的!
マリンギャラリーのミズクラゲマリンギャラリーのミズクラゲが照明演出で更に幻想的にゆらいでいる。

マリンギャラリーのミズクラゲ映像に残しておけばよかったとちょっぴり後悔(泣)次に行く機会があったら、しっかりと撮影してこよう。

チンアナゴチンアナゴのコーナーはしばらく眺めていたけど、飽きない…(笑)

マリンギャラリーに何故か雪だるまが!?マリンギャラリーに何故か雪だるまが!? 雪が降ってるような演出があると面白かったかも(笑)

モモイロペリカン薄ピンクが綺麗なモモイロペリカン。近距離で見るとかなり大きい(汗)

モモイロペリカンの水族館内散歩イベントがやっていたので動画も撮影してみた!

ヒョコヒョコ歩いている姿がなかなか可愛い(笑

おたる水族館のイルカショー当日のメインイベントであるイルカスタジアムでのバンドウイルカのショータイム。クリスマス仕様は年に一回なのかな?

2014年のクリスマス仕様でバンドウイルカが水上を跳ねまくる!
メインにベントと言うだけあって、一番の盛り上がりでした。

otaru_aquarium21

小樽駅近くの街中を散策中に撮影。ちなみにこの時は外の気温は-15℃位だったかもしれない…。
とにかく寒かった記憶が。

otaru_aquarium22

小樽運河プラザ(一番庫)でのイベント、ワイングラスタワー。
ライトアップが物凄く幻想的で綺麗でした!

今回の小樽&おたる水族館は真冬での訪問ということもあり、かなり寒かったですが、一日で色んなスポットが見れて楽しかったです。
小樽駅からおたる水族館への道中、おたる水族館行きバスの前のトラックのタイヤが雪で埋まってしまい、立ち往生というアクシデントがあったり、吹雪の中、真っ白で周りが見えないドキドキ感も味わったりしました(汗)

その中でようやく見れた、幻想的な海のパノラマ回遊水槽や、年に一度しか見れないクリスマスのイルカスタジアムのショータイムなど思い出に残るシーンが満載でした。

機会があれば、もう一度行ってみたいですね。
というかまた行こう。

関連リンク

[browser-shot url=”http://otaru-aq.jp/” width=”640″]
おたる水族館 | イルカの水しぶき、トドの豪快ダイブ、爆笑ペンギンショー、国定公園の大自然に囲まれた水族館
おたる水族館のYouTubeチャンネル

URL
TBURL

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Most Viewed Posts

Return Top