Blog

デスボイス音源「Voices Of Rage」がなかなか面白い

デスボイス音源「Voices Of Rage」がなかなか面白い

フリーBGM「Incitement」の制作で使用したデスボイス・シャウト音源「Voices Of Rage」が、かなりカッコ良くて使える感じなので、その感想とデモ音源のご紹介です。

「Voices Of Rage」は、Native Instrumentsのサンプリングプレーヤー「Kontakt Player」を使用し、ハードコアやスクリーモなどの激しいサウンドと絶叫ボーカルがマッチしたジャンルに適したボーカル・シャウトを鳴らす音源です。

「AARON」、「MIXI」、「JASON」、「EVAN」の4種類のボイス・サンプルが選択できます。
それぞれのボイスは、キーやピッチ、店舗などを調整可能なメロディーが鳴るサウンドと、あらかじめ決められたワード(単語)のボイスをピッチを指定して鍵盤で鳴らすモードなどがあります。

それらをうまく組み合わせて、ビートに合わせたシャウト・ボイス・パートと、楽曲のキーやBPMに合わせたメロディー・パートを打ち込んでいく感じです。

残念ながら、メロディーパートはボーカロイドの様に「オリジナルの歌詞で歌わせる」という事は出来ません。
サンプリング収録されたメロディーをタイミングよく歌わせる、という感じのイメージです。

この辺は数あるサンプルデータの中からアイデアで組み立てていく感じになりますが、収録されているボイス数もなかなか多いので、やり方次第では面白いモノが作れてしまいます。

サウンドの方も「Kontakt Player」を使用していますので、ピッチやタイムストレッチを極端に変更しても、そこそこ劣化の少ない音で鳴ってくれます。
自作曲のキーやテンポに合わせて歌わせるには少々コツが必要になりますが、あらかじめキーとBPMを決めてバックサウンドを制作しておくと作りやすいですね。

「Voices Of Rage」はボーカル音源とはいえ、デス・ボイスやシャウト専門なだけに作れるジャンルは限定されてしまいそうですが、スクリーモ系の激しいボーカル音源は数が少ないので、良い選択肢になるのではと思います。

オフィシャルサイトの方でもデモ音源が視聴出来ます。

> Voices Of Rage Death Metal Vocal Kontakt Library – Soundiron: <デスボイス音源「Voices Of Rage」のサイトはこちら

デスボイス音源「Voices Of Rage」の女性ボーカリストMixiを使用して制作したデモ音源「Incitement」


デモで制作したフリーBGM「Incitement」

ダブステップ&ハードコアの激しい楽曲に女性ボーカリストのデス・ボイスでシャウト、メロディが乗った、爽快で高揚感のあるハードな曲調です。

全体的にハードなEDM系シンセとラウド系ディストーション・ギター・サウンド、タイトなドラム・サウンド、Dubstepなビートでハードな女性デス・ボイスの珍しいインパクトのある楽曲になっています。(d-elf.com

音楽素材のダウンロードについて

>「Incitement」はこちらのページよりダウンロード出来ます。(d-elf.com)

>利用規約など、こちらのページを一読ください

「Voices Of Rage」の女性ボーカルの「MIXI」

デモで制作した「Incitement」は、「Voices Of Rage」の中の4種類のボーカルの一人、女性ボーカルの「MIXI」のボイス・サウンドを使っています。

「MIXI」はLA出身のゴシック・メタル・バンド「Stitched Up Heart」のボーカルで、バンドの方もハードでセクシーなボイスとメロディックな楽曲が多く、個人的に好きなバンドです。


STITCHED UP HEART – Monster (OFFICIAL VIDEO)

関連リンク

Voices Of Rage Death Metal Vocal Kontakt Library – Soundiron: <デスボイス音源「Voices Of Rage」のサイトはこちら

URL
TBURL

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

今月の人気記事

Return Top