観る

【紅葉スポット】札幌でゆったり撮影するなら真駒内公園がオススメ!

投稿日:

札幌で家族連れでゆったりと紅葉の写真撮影をするのにオススメな、真駒内公園の紅葉スポットのご紹介です。

毎年春と秋は写真撮影の方々で賑わう撮影スポットです。

 

真駒内公園はどんなところ?

真駒内公園は毎年紅葉の時期になると、たくさんの写真家の人たちや、ジョギングをする人たち、犬の散歩をする人、真駒内セキスイハイムアイスアリーナでのコンサートに訪れた人たちなどで賑わいます。

 

札幌市内でも屈指の紅葉のスポットで、春は桜の名所、冬は氷上の戦いや札幌オリンピックの舞台となる場所です。

一年通して楽しむ事ができる札幌の名所の一つです。

▲真駒内公園ガイドマップ

 

 

 

真駒内公園へは、地下鉄南北線を利用すると、地下鉄真駒内駅からだいたい徒歩15分から20分くらいで着きます。

真駒内セキスイアイスアリーナまでは、徒歩でだいたい25分くらいです。

 

真駒内公園内は散策コースをぐるっと一回りすると1時間くらいかかったり、園内の敷地は意外と広いです。
散策コースは舗装されていて、歩きやすく、あちこちにある案内板を見ながら歩くと意外と迷いにくいかなと思います。

 

地下鉄の真駒内駅から徒歩で来た場合、最初は上の地図で『太陽の広場』あたりから入ることになると思います。

あらかじめ散策するルートを決めていくと良いかもしれません。

 

> 真駒内公園のマップ画像検索

 

真駒内公園で紅葉を撮影するオススメの場所は?

真駒内公園内で紅葉を撮影するならこの場所が個人的にはオススメです。

毎年このスポットは写真家の方もゆっくりと下見をしながら撮影されている一押しの場所ではないでしょうか?

地図で赤い枠で示すあたりが、オススメの場所となります。

ちょうど「真駒内セキスイハイムスタジアム」と豊平川を挟む真ん中あたりです。

「真駒内セキスイハイムスタジアム」に向かうと、入口より少しはずれの部分なので、実際に行ってみると意外とわかりやすい場所だと思います。

 

実際に撮影してみると、こんな感じに紅葉を撮る事ができます。(撮影は2019年10月13日、12時半頃です)

 

建物脇のスポットも、非常に綺麗でかなり接近して撮影する事ができてオススメです。

 

真駒内公園の駐車場は?

真駒内公園は施設も周辺沢山あるので、よほどの混雑がない限り駐車場は困らないかと思います。

 

■北海道立真駒内公園の駐車料金

駐車場は、4月29日から11月3日までの期間で、土曜日、日曜日及び休日に利用する場合に有料です。有料時間は、午前6時30分から午後7時(午後9時まで利用できます。)までです。

※C駐車場は午前7時00分から午後6時00分まで利用できます。

料金は普通乗用車一日320円、自動二輪車は1日210円。

> 真駒内公園の交通案内ページ

 

■札幌市豊平川さけ科学館の駐車場

開館時間 9:15~16:45
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/29~1/3)
入館料 無料
駐車場 172台・真駒内公園B駐車場
無料 :平日および冬期間(11月4日~4月28日)
有料 :4月29日~11月3日の土・日・祝日(6:30~19:00)1回1日につき 乗用車320円 バス等660円 自動二輪(原付含む)210円
※2014年4/29より真駒内公園の駐車場の利用料金が改定されております。ご了承下さい。

> アクセス | 札幌市豊平川さけ科学館

 

■真駒内セキスイハイムアイスアリーナの駐車場

駐車場は、4月29日から11月3日までの期間で、土・日・休日のみ有料です。

料金は普通乗用車一日320円、自動二輪車は1日210円。上記の真駒内公園の駐車場と同じとなっています。

> 利用料金 | 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

 

■真駒内セキスイハイムスタジアムの駐車場

駐車場は、4月29日から11月3日までの期間で、土・日・休日のみ有料です。

料金は普通乗用車一日320円、自動二輪車は1日210円。上記の真駒内公園の駐車場と同じとなっています。

> 利用料金 | 真駒内セキスイハイムスタジアム

 

 

 

真駒内公園で紅葉を撮影する際の気をつけるべき点は?

■アーティストのコンサートイベントなどの混雑に注意。

有名アーティストも多数訪れる「真駒内セキスイアイスアリーナ」は、コンサート時はかなりの混雑状況になりますので、車で来られる場合は、あらかじめスケジュールをチェックした方が良いと思います。

> 真駒内セキスイアイスアリーナのスケジュール

 

■トイレは数カ所しかないので、あらかじめ地図などでチェックすると良いかもしれません。身障者用トイレは、営業している場合は施設内や、近くの「豊平川さけ科学館」内にもあります。

豊平川さけ科学館」は施設内は無料で利用できる上、中も座る場所もあり、ゆっくりできるようになっていますので、トイレ休憩がてら館内閲覧を楽しむのも良いかもしれませんね。

鮭も見れて楽しいです♪

 

 

■熊出没も目撃されていますので、熊にも注意です。下記のお知らせや目撃情報は要チェックです!

 

■舗装された道が行き渡っているため、ローラースケートやローラーブレードを楽しむ方が多いです。親子連れの子供達のボール遊びも多いです。

衝突事故にならないように、周りには気をつけて撮影を楽しみましょう。

 

真駒内公園の関連リンク

> 北海道立真駒内公園

 

 

北海道立真駒内公園は、ゆっくり紅葉を撮影するのに最適な撮影スポットです。

春先はそのまま桜の撮影場所ともなるので、春と秋は特に写真撮影が楽しめる場所だと思います。

 

散策コースにはちょうど良い間隔でトイレや、ベンチなどもあり、天気の良い日は家族連れの方々やジョギングの方など多数訪れています。

ノンビリと散歩がてら秋の景色を堪能しながら写真撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

(Visited 51 times, 1 visits today)

-観る
-, , , , ,

Copyright© digitalelf , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.